人生を活き生きる紫エネルギーのサラダ
こんにちは、『ゆるベジレシピ』misakoです。チャクラシリーズでお伝えしているゆるベジレシピ。ラストの今回は第七チャクラ『サハスラーラ・チャクラ』のカラー、紫をメインにしたサラダです。

これまでのチャクラカラーをイメージしたゆるベジレシピ

yuruvege

『ゆるベジ:第一チャクラ=赤いエネルギーのサラダ』

 
 
 
■→ 気になるレシピはこちら

yuruvege

『ゆるベジ:第二チャクラ=橙エネルギーのサラダ』

 
 
 
■→ 気になるレシピはこちら

yuruvege

『ゆるベジ:第三チャクラ=黄エネルギーのカレー』

 
 
 
■→ 気になるレシピはこちら

yuruvege

『ゆるベジ:第四チャクラ=緑エネルギーのサラダ』

 
 
 
■→ 気になるレシピはこちら

おっと、気づきましたか?『先週は第四チャクラだったのに、第五・第六チャクラはどうなっちゃったの??』

そうなんです!第五チャクラ『ヴィシュッダ・チャクラ』のカラーはターコイズや水色。第六チャクラ『アジュナ・チャクラ』のカラーは藍色や濃紺。いざこの色の食材を手に入れようとしても、実際には難しいのが現状ですので、最後の第七チャクラ『サハスラーラ・チャクラ』カラーの紫素材でレシピをご紹介し、盛り付けのスタイリングの段階で第五・第六チャクラの色合いを活かしていきます!

第五チャクラ『ヴィシュッタ・チャクラ』は喉のあたりに存在すると考えられ、真実をありのままに伝える伝達力やコミュニケーションと強く関わります。伝えたいことを、しっかりと言葉にして伝えられているか。発せられているか。真実を伝えているか。真実を伝え、真なるコミュニケーションがとれているか。愛情をもって真実を伝えることで、自分と相手への尊敬を表現する、そんなエネルギーです。

そして第六チャクラ『アジュナ・チャクラ』は眉間の奥の方にあると考えられています。『眉間には第3の目がある』なんて言葉を耳にしたことはありませんか?実際の眼、視力ではなく、心の奥の眼で全てを観察し、正しい判断をするエネルギーです。自分自身の直感力・直観力を信じ、判断する力です。

そして第七チャクラ『サハスラーラ・チャクラ』は自分自身と相手をまるごと包み込み、受け入れ、全てと平和に繋がるエネルギー。第一チャクラから第六チャクラまでで積み重ねてきたもの。生命力から始まり、男女性エネルギー・決断と意志の力・愛の力・それを伝える力・見えないものを洞察して観ていく力・・・それらを全て統合して全体として存在するエネルギーが第七チャクラの存在です。

この第七チャクラのテーマカラーである紫の素材を大切に頂いて、全てのチャクラのカラーで盛り付けを楽しんでいきます!

人生を活き生きる紫エネルギーのサラダ

木製カットボードの上の紫キャベツや紫玉ネギなどの材料

材料

紫色の素材(紫キャベツ、紫玉ねぎ、紫水菜など手に入るもの)
レッド・キドニービーンズ(水煮。乾燥豆を自分で茹でてもOK)
ニンニク(みじん切り)
オレガノ
☆塩
☆バルサミコ酢
☆エキストラヴァージンオリーブオイル
☆粒黒胡椒(使う前に粗く砕く)

作ってみよう

紫キャベツを下ごしらえする

1. 紫キャベツは3〜4mmの千切りにし、塩1〜2つまみを加えてざっと揉み込む。ニンニク、オレガノとレッド・キドニービーンズを加えてざっくり混ぜ合わせておく。


紫玉ネギをカットしている

2. 紫水菜はざく切り、紫玉ねぎは薄切りにする。

3. 1と2を混ぜ合わせ、味見をしながら☆を順番に加えて混ぜ合わせて器に盛る。仕上げに黒胡椒を散らす。


※サラダの味付けをする際は、塩もみした紫キャベツの味見をしてからお好みの塩加減に調えてください。

※味付けをする際は、各素材を入れる毎に混ぜ合わせていきましょう!順番も大切です。


チャクラカラーを食に活かす

さあ、では早速スタイリングしていきましょう!

第五チャクラのターコイズに

ターコイズの皿に盛りつけた人生を活き生きる紫エネルギーのサラダ

第六チャクラの藍色。

藍色の皿に盛りつけた人生を活き生きる紫エネルギーのサラダ

ともに落ち着いた色合いですね。

ではここでもう一度、第一チャクラから始めていきましょう!まずは生命力を司る第一チャクラの赤。

赤の皿に盛りつけた人生を活き生きる紫エネルギーのサラダ

男女性やコミュニケーションを司る第二チャクラの橙。

橙の皿に盛りつけた人生を活き生きる紫エネルギーのサラダ

意志・決定力を司る第三チャクラの黄。

黄の皿に盛りつけた人生を活き生きる紫エネルギーのサラダ

そして全ての存在に愛と感謝を感じる第四チャクラの緑。

緑の皿に盛りつけた人生を活き生きる紫エネルギーのサラダ

チャクラをめぐるゆるベジレシピはいかがでしたか?自分の中でしっくりくる色合いはありましたか?きっとその色は、今のあなたにとって必要な色=必要なエネルギーのチャクラなのかもしれません。

このチャクラシリーズのレシピを創り出している間に、不思議なことがたくさんありました。

『今回の◯◯チャクラカラーに合うような素材が無いかな〜』

と常に思いながら街中を歩いていると、ずばりその通りの食材が、いつもの店先に偶然入荷していたのです。以前は全く目にしなかったその通りの色合いのものが手に入ったのです!普段、カラフルで活き活きした食材たちをくまなく探して歩いている私にとってまさしく『出会い』という名の奇跡。オレンジ色の唐辛子だったり、黄色いカリフラワーだったり、いつも以上に緑濃いケールだったり、紫色の水菜だったり。

『意識して過ごす』とはこういうことなのかと、あらためて感じた貴重な体験をさせて頂きました。

毎日たくさんの色に囲まれて過ごしている私たちは、本当に幸せですね!チャクラにまつわる色合い、ぜひ普段の生活にも取り入れてみてくださいね。

 
 
yuruvege
 

misakoゆるベジ食主宰 Misako

自身の病をきっかけにyogaや様々な食のスタイルと出会い、現在はyogaと『”ゆるベジ”レシピ』(野菜を中心にお肉もお魚も有り難く頂く、五感で楽しむ食スタイル)を広める活動をしている。

心地良く生きていくためには、まずは自分自身を心地良くさせてあげること。どんな時にも自分自身に優しく。ココロから自分が求めていることを感じ、選び、行動出来るように。優しくされる心地良さを、まずは自分自身が感じることで、初めて自分以外の相手に優しく出来る。

yogaと『”ゆるベジ”レシピ』は、そんな『心地良さ』の正しい選択肢を見極めるツールであると考えている。

■→ yoga&”ゆるベジ”レシピでハッピー・ライフ!
■→ instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加