ハートが満ち満ちる緑エネルギーのサラダ
こんにちは、『ゆるベジレシピ』misakoです。今週のピックアップチャクラは第四チャクラ『アナハタ・チャクラ』です。ハートのチャクラとも言われていて、まさしくハート=愛のチャクラ

愛とは、男女間の愛だけにとどまらず、性差をこえて、物質をこえて、全てに関わる愛です。

全てに関わる愛=感謝。

朝、目覚められて、ありがとう。
普通に呼吸が出来て、ありがとう。
(入院して、普通の呼吸が辛かったからこそ、感じられた“普通の呼吸”の幸せです)

そして
起き上がれて、ありがとう。

トイレに歩いて行けて、自分でおしっこが出来てありがとう。
(尿管に管を通していて、気持ち良く排泄出来ない時がありました)

トイレの便座に座れて、ありがとう。
(便座に座れないくらい、体力がない時期がありました)

排泄ができて、ありがとう。
(排泄できるほどの筋力がない時期がありました)

汚物を流す水があって、ありがとう。
(排泄する水を確保できない、水がとても貴重な場所がありました)

そして
大好きな朝ごはんを、同居する家族のために作ることが出来て、ありがとう。
食べてくれて、ありがとう。
食べてくれる家族がいることに、ありがとう。

私のヨガクラスに、みんなが無事に来てくれて、ありがとう。
ヨガクラスを受けてくれて、ありがとう。

ありがとうを言える相手がいてくれることに、ありがとう。
ありがとうを言える時間に、ありがとう。

・・・・・『ありがとう』はまだまだ続きます。

この素朴な『ありがとう』『感謝』こそが第四チャクラ『アナハタ・チャクラ』です。そんな第四チャクラ『アナハタ』を象徴するカラーは緑。視力を回復するとも言われている、平和な愛を象徴する緑色です。

愛にあふれる、バターを使ったちょっぴり贅沢なサラダを一緒に味わってみませんか?

ハートが満ち満ちる緑エネルギーのサラダ

木製カットボードの上のケールやセロリなどの材料

材料

ケール
セロリ
青リンゴ
ニンニク
アーモンド
バター
レモン果汁

粒黒胡椒(使う直前に粗く砕く)

作ってみよう

ケールを塩もみして下ごしらえする

1. ケールは葉を一口大にちぎり、ひとつまみの塩を振り入れて手でよく揉み込んで脇に置いておく。


青リンゴをカットしているところ

2. セロリは2〜3cmにざく切り、青リンゴはよく洗い皮付きのままいちょう切りにする。ニンニクはみじん切り。アーモンドは軽くフライパンで炒めて冷まし、包丁の腹で粗く砕く。


フライパンでガーリックバターを作る

3. フライパンにバターとみじん切りにしたニンニクを入れて弱火にかける。香りがしてきたらレモン果汁を加えて火を止める。

4. 下ごしらえしたケール、セロリ、青リンゴを大きなボールで混ぜ合わせて3を加えてさらに混ぜ合わせ、塩と黒胡椒で味わいを調える。

5. 器に盛り、砕いたアーモンドを散らす。お好みで仕上げに黒胡椒を散らす。


レモンとセロリ

※ちなみに今回使用したセロリは『グリーンセロリ』という品種だそうで、根元まで緑色が強いのが特徴です。長さも50cmほどありました!


緑のエネルギーでハート満タンに!

緑エネルギーのサラダ、やはり緑のお皿でスタートです!

緑の皿に盛りつけたハートが満ち満ちる緑エネルギーのサラダ

黄色が強まり、マット感があるお皿になると、またイメージが変わりますね。

黄色みの強い緑の皿に盛りつけたハートが満ち満ちる緑エネルギーのサラダ

シンプルさを追求して、おなじみの黒いお皿に。

黒い皿に盛りつけたハートが満ち満ちる緑エネルギーのサラダ

形の独特な白い器もいかがでしょう。

白いお皿に盛りつけたハートが満ち満ちる緑エネルギーのサラダ

いつもゆるベジレシピをご愛顧くださり、ありがとうございます。心癒される緑のエネルギーのサラダ、お試しください!

 

チャクラカラーをイメージしたゆるベジレシピ

 

yuruvege

『ゆるベジ:第一チャクラ=赤いエネルギーのサラダ』

 
 
 
■→ 気になるレシピはこちら

yuruvege

『ゆるベジ:第二チャクラ=橙エネルギーのサラダ』

 
 
 
■→ 気になるレシピはこちら

yuruvege

『ゆるベジ:第三チャクラ=黄エネルギーのカレー』

 
 
 
■→ 気になるレシピはこちら

 
 
 
yuruvege
 

misakoゆるベジ食主宰 Misako

自身の病をきっかけにyogaや様々な食のスタイルと出会い、現在はyogaと『”ゆるベジ”レシピ』(野菜を中心にお肉もお魚も有り難く頂く、五感で楽しむ食スタイル)を広める活動をしている。

心地良く生きていくためには、まずは自分自身を心地良くさせてあげること。どんな時にも自分自身に優しく。ココロから自分が求めていることを感じ、選び、行動出来るように。優しくされる心地良さを、まずは自分自身が感じることで、初めて自分以外の相手に優しく出来る。

yogaと『”ゆるベジ”レシピ』は、そんな『心地良さ』の正しい選択肢を見極めるツールであると考えている。

■→ yoga&”ゆるベジ”レシピでハッピー・ライフ!
■→ instagram

  • このエントリーをはてなブックマークに追加